停電したら蓄熱暖房機はどうなるの?


蓄熱暖房機は停電してしまうと電気が復旧するまでは蓄熱することができなくなってしまいますよね。
停電する直前まで使っていたのであればある程度は暖かいままなので
早く復旧すれば特に困ることはありません。

ですが、最近は大きな地震がいつ起こるか分からないですし、
こういった災害の時は電気の復旧が遅くなってしまうことも考えられます。
そういった時はどうすればいいのでしょうか?

特に対処法が無いのであれば停電時は使うことができないのでどうすることもできません。
ですが、最近はガスエンジンなどで停電時でも電化製品が使えるようなものがあります。
このような商品があれば停電していたとしても安心して蓄熱暖房機を使うことができるので、
興味があればガスエンジンなどについても調べてみると良いかもしれませんよ。

続きを読む
posted by 暖房 at | 蓄熱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蓄熱暖房機のデメリットを良く理解しよう


蓄熱暖房を使おうと思っている人も中にはいるでしょう。
灯油などを燃焼させて使うものではないのでいつでもクリーンですし、
小さいなお子さんがいても安心して使えるから
より安全に使うために蓄熱暖房機を買おうとしている人もいます。

しかし、中にはデメリットになる所もありますのでそういった所も
きちんと理解してから購入するようにしてくださいね。

蓄熱暖房機のデメリットは、蓄熱暖房のタイプによって
細かく制御することができなくなったりすることがあります。
なので夜は良いかもしれませんが、昼間は少々熱く感じることもあるようです。

続きを読む
posted by 暖房 at | 蓄熱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蓄熱暖房器具は必要?それとも不要?


蓄熱暖房器具はいろいろな種類がありますよね。
コンパクトで好きな時に使えるタイプのものから家に取り付けて使うものなど
本当にいろいろなタイプの商品があります。

冬でも家の中で快適に過ごしたい人は床に蓄熱暖房器具を取り付けることもありますが、
人によっては不快に感じる人もいるようです。

取り付けていない家では便利に感じるような感じがします。
しかし、実際に利用している人の中には邪魔に感じたり
不快に感じる人もいるようなので必ずしも便利というわけではないようですね。

続きを読む
posted by 暖房 at | 蓄熱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。