電気毛布はクリーニングに出せる?


電気毛布は自宅でも簡単に洗濯することができるようになっています。
なので、汚れてしまった時はすぐに洗濯できるのですが、
中には自分で洗うのが怖かったり普通に洗濯しても落ちないシミが付いてしまうこともあります。
こういった時はクリーニングで綺麗にしてもらえるのでしょうか?

電気毛布クリーニングしてもらえるのか調べてみると
基本的には取り扱っているので頼めばクリーニングしてくれると思います。
料金についても毛布とそこまで変わりない料金設定の所が多いので
クリーニングに出したい人は料金なども含めて聞いてみるといいかもしれませんよ。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気毛布にもダブルやセミダブルなどがある


電気毛布を普段から愛用している人はたくさんいます。
持ち運ぶこともできるのでいろんな場所で使っていると思いますが、
電気毛布の多くはシングルサイズですよね。

だから家族で使う時は何枚か購入する人もいますが、
現在ではシングルサイズだけではなくダブルサイズやセミダブルといったサイズも登場しているので、
二人で使いたい人はシングルではなくダブルサイズを買うといいかもしれませんよ。

ダブルサイズやセミダブルサイズだと若干値段が高くなってしまうことがありますが、
そこまで大きく変わることは無いと思いますし、
できるだけ安く買いたいと思っているのでしたらネット通販を利用するのも良い方法です。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電磁波カット電気毛布でより安全に


電気毛布を使っている人はかなりたくさんいると思います。
これがあるだけでも十分暖かさを感じることができますし、
仕事場でも使うことができるので重宝している人もたくさんいることでしょう。

しかし、この電気毛布からは電磁波が出ているということを知っていましたか?
電磁波についてはそこまで気にしたことが無かったので
特に問題視したり気に留めることも無かったと思いますが、
電磁波は人体にとっては良くないものなので最近では電磁波カットの電気毛布を買う人が多くいるようです。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気毛布の洗い方は意外と簡単


最近の電気毛布は洗えるものも登場しているので便利ですよね。
毎日使っていれば汚れてきてしまうので
清潔にしておくためには洗濯が必要になります。

洗うことで汚れだけではなくダニなども取り除くことができるようになるのですが、
電気毛布の場合はどんな洗い方をすればいいのでしょうか?

電気毛布洗い方は普通の毛布のように洗濯ネットに入れて普通に洗えば良いというものではありません。
電気毛布にはコードが取り付けられているのでまずはそのコードを取り外します。
そして洗濯ネットに入れる時はなるべくコードの接続部分が
洗濯槽などに当たらないように毛布の内側にくるように畳んで入れましょう。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気毛布カバーを付ければ汚れにくく毛玉になりにくい


電気毛布は家でくつろいでいる時にも使えますしデスクワークをしている時なども
ひざに掛けることで暖かくしてくれるのでとても便利な商品ですよね。
熱くなり過ぎず程良い暖かさを維持してくれるので重宝している人もたくさんいますが、
ずっと使っていると気になってくるのはやはり汚れです。

最近の電気毛布は洗えるものも多いですが、
この他にも毛玉が出来てしまったりすることもあるのでできれば電気毛布カバーを取り付けたい所です。

以前は電気毛布カバーとセットにして売っている所が多くあったようですが、
今はそういった所は少なくなっているので自分で商品を探して購入するしかありません。
ですが、探すこと自体は容易ですので欲しいのであればすぐに買うことができるでしょう。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひざ掛け電気毛布でゆったりとした時間を過ごす


ひざ掛け電気毛布を使っている人は結構多くいるのではないでしょうか。
冬になると多くの人が暖房器具を使ったりちょっと暖まれるようなものを使う人が多くなりますよね。

以前からひざ掛け毛布自体は多くの人が使っていましたが、
隙間から冷たい空気が入り込んでそんなに暖かくならないという人もいました。
何も無いよりかはずっと暖かいのですが毛布だけだと物足りなかったりしていましたよね。

ですが、ひざ掛け電気毛布であれば毛布一枚でも十分暖かさを感じることができるので、
ちょっとソファーでゆっくりする時などにはピッタリの商品となっています。

続きを読む
posted by 暖房 at | 毛布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。