赤ちゃんの安全を考えながら暖房器具を選ぶ


赤ちゃんがいる家庭だとちょっとしたことでも危険に繋がるので
周りのものに注意しなければなりませんよね。
普段普通に使っている暖房器具も赤ちゃんがいると危険になる場合もありますから
赤ちゃんがより安全に安心して過ごせるようにするためにも一度見直してみるといいかもしれません。

まだハイハイができない場合は少し注意するだけでもいいですが、
ハイハイが出来たりつかまり立ちができるようにったら
どこに行って何をするか分からないので使っている暖房器具を見直してみましょう。

現在ストーブやファンヒーターといったものを使っているのであれば
火傷をしてしまったり物を燃やしてしまう恐れがあるので別のものにした方がいいです。

スポンサードリンク

例えばオイルヒーターやパネルヒーターといったものですね。
こういったものであれば触っても問題ないので安全です。
また、ホットカーペットなどを使うと床が暖かくなるので良いかと思います。

より安全性を高めたいのであればエアコンの暖房が一番です。
エアコンであれば赤ちゃんが触ることも無いし、
加湿器を使ったり濡らしたタオルを引っかけておけば乾燥の心配も無くなります。

大人だけだとあまり気にしないことかもしれませんが、
こういったことに気を付けるのはとても大切なことですので
赤ちゃんの安全のためにも一度部屋の中を見てみてはいかがですか?



posted by 暖房 at | 赤ちゃんがいても安心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。